衆議院議員総選挙における滞在地での不在者投票について

2017年10月5日

以下の方は、滞在地の市町村選挙管理委員会で不在者投票をすることができます

 ◇真室川町に住所があり、選挙期間中町外に滞在している方

不在者投票の手続き

 1.投票用紙を真室川町選挙管理委員会に請求する

   ・「宣誓書兼投票用紙等請求書」に必要事項を自筆で記入し、

    真室川町選挙管理委員会へ提出してください。

 宣誓書兼投票用紙等請求書(H29衆院選).pdf(178KB)

 2.投票用紙を受け取る

   ・公示日(10月10日)から、投票用紙・投票封筒・不在者投票証明書を

    請求者へ郵送します。

 3.投票する

   ・投票用紙を受け取ったら、滞在地の選挙管理委員会にて投票用紙を

    記入のうえ投票してください。

 ※注意事項

   ・自宅で投票用紙に記入したり、不在者投票証明書用封筒を開封したり

    すると、投票できなくなります

   ・投票用紙は滞在地の選挙管理委員会から真室川町の選挙管理委員会に

    郵送されます。

   →投票日(10月22日)まで真室川町に到着する必要がありますので、

    郵便事情等を考慮してお早めに投票してください

問い合わせ先

 不明な点は真室川町選挙管理委員会までお問い合わせください。

 電話 0233−62−2111(内線232.233)

お問い合わせ

町民課
選挙管理委員会
電話:0233-62-2111