真室川スタディツアー「自学のすすめ」

公開日 2020年06月27日

更新日 2021年10月29日

第1回「歴史編」 第2回「山のくらしと林業編」 第3回「伝承芸能編」

第4回「伝承野菜と手仕事文化編」 第5回「戊辰戦争と明治の夜明け編」

第6回「歴史と文化への誘いin差首鍋・平枝編」

真室川スタディツアーについて 

目的

学びのしおり

 真室川町には、地域に伝わる伝承文化や伝承芸能、豊かな自然、美しい景観、歴史的な遺構など、たくさんの宝物があります。しかし、地域の方々からは「真室川町には何もない」との声がしばしば聞かれます。奥ゆかしい町民性からくる謙遜の言葉とも言えますが、少し残念にも思います。

 子ども達は学校での「ふるさと学習」により、地域の宝物について多くのことを学んでいます。しかし、その親・祖父母世代である大人は、真室川の宝物や魅力を知らなかったり、興味を持たないままに生活している方が、案外いらっしゃるのではないでしょうか。そのようなことから、今回、改めて地域の宝を再発見する大人の社会科見学を企画しました。子ども達と一緒に大人も町の良さを見つめなおすことで、「真室川町にはいいところがたくさんある」と自信を持って言える方が増えることを期待しています。

 また、このスタディツアーは町民の方に限らず、町外の方からの参加も広く受け付けています。多くの町民の方に、真室川町の魅力を知っていただくことはもちろんですが、町外の方々から真室川町の魅力を知っていただくことは、私達、町民の自信や愛郷心の醸成にもつながります。町内外を問わず、多くの方々に真室川町の魅力を知って、好きになっていただき、それをさらに発信していただければと思っています。

 ※この事業は、真室川町教育振興計画の重要事業に位置付けられております。

 教育振興計画重点施策ポンチ絵

スタディツアーの枠組み

修了証

このツアーは年間2回を3年間、合計6回で1クールという枠組みで実施いたします。各ツアー参加者には「修了証」を贈呈し、全ツアーを修了された方には「(仮称)真室川町ふるさとマイスター」の認定証を交付させていただきます。

自学のすすめ

 

自学のすすめ
「自学」懐かしい響きですね。学校の宿題とは別に、自分で課題を設定し取り組む学習です。「大人の社会科見学」を標榜しているスタディツアーとしては、単なるイベントに終わらず、事前事後の「学び」も大切にしたいと考えています。スケジュールの都合で参加できなかった方にもできる限り「学び」の機会を提供させていただきます。また、スケジュールの都合等でプログラムに組み込めなかったコンテンツもご覧いただきたいと思っています。すべてをお伝えすることは困難ですが、みなさんの「学び」のきっかけになれればと思います。

 スタディツアーフライヤー     林業編フライヤー

今後の予定

○ツアーレポート

第1回「歴史編」第2回「山のくらしと林業編」のツアーレポートを掲載します。参加された皆さんが、何を学び、どんな感想をお持ちになったのか、お伝えいたします。

  第1回スタディツアー集合写真

○ツアーに組み込んだコンテンツの紹介

第1回、第2回にご紹介したコンテンツをご紹介していきます。ツアーに参加された方々は事後のふりかえりとして。また、残念ながら参加できなかった方々には参加したつもりになっていただけるような内容にしたいと考えています。

 土偶  銅造如来倚像

  

 

○今後ツアーに組み込んでいきたいコンテンツの紹介

これからのツアーに組み込む予定のコンテンツもご紹介していければと考えています。こちらは「予習のすすめ」ですね。

第3回スタディツアー「伝承芸能編」オンライン

第3回スタディツアーは、コロナウイルス感染防止のため、オンラインで開催することになりました。

クリックすると第3回スタディツアーの開講式・閉講式のページにジャンプします。

スタディツアー伝承芸能編

第4回スタディツアー「伝承芸能編」オンライン

第4回スタディツアーは、コロナウイルス感染防止のため、オンラインで開催することになりました。

クリックすると第4回スタディツアーの開講式・閉講式のページにジャンプします。

 

 

第1回「歴史編」 第2回「山のくらしと林業編」 第3回「伝承芸能編」

第4回「伝承野菜と手仕事文化編」 第5回「戊辰戦争と明治の夜明け編」

第6回「歴史と文化への誘いin差首鍋・平枝編」