トップページへもどる 本文へジャンプ



第1回農工商連携起業セミナーが開催されました!

平成21年8月26日(水)【真室川町健康管理センター2階】

 さる8月26日、町健康管理センターを会場に開催されました。すでに2回開催されてきた「真室川ブランドセミナー」のステップアップ版として、町内の食品製造や加工、生産に関わる方々を対象にしています。

 今回は、2名の講師から、より実践的な内容でのセミナーとなりました。講師の一人、鈴木氏からは、「真室川の顔となる商品開発」をテーマに、梅を使った商品開発のノウハウについての講話がありました。梅の効用から、原料の選別、加工に使う塩の話、様々な梅加工品の試食、商品のラベル表示の方法などまで、幅広いものでした。参加者からは、特産品としてだけではなく、身体に優しい健康食品であることもPRしながら、生産者と加工者が連携して取組を進められればきっといい物ができそうだなどと、前向きな感想が出されました。

 また、講師の田中氏からは、地域の特徴的な食材を使用した6つのレシピ提案がなされました。実際に参加者とともに調理の実習を行い、試食、意見交換を行いました。梅については、主材としてだけではなく調味料として用いることで活用の幅が広がること。おこわは、蒸す方法のほか、炊飯器でも簡単にできること。冷凍を効果的に活用すること。等など参加者がなるほどとうなずく内容が随所にちりばめられた内容でした。

 次回の開催は、10/26に「きのこ」をテーマに開催する予定です。興味を持たれた方は是非ご連絡ください。

 ○講 師  蒲髞T家 代表取締役   鈴木 俊雄 氏 (埼玉県)・・・地域農産物を活用した商品開発
         フードコーディネーター   田中 敦子 氏 (島根県)・・・地域食材の新たな活用開発
 ○セミナー参加者・・・町内の食産業関係業者など8社(名)

農産物加工品開発研修 地域食材活用研修 梅加工品の試作いろいろ


このページのトップにもどる


来場者数
アクセスカウンター
 Copyright ©2009 mamurogawa brand All Right Reserved.